脱毛後の「赤み」や「腫れ」はドクターにご相談ください。

医療レーザー脱毛専門のあやべビューティークリニック福岡

教えて!綾部院長
脱毛の気になる悩みはドクターに相談を!

脱毛後の気になる赤みについて|脱毛後の「赤み」や「腫れ」はドクターにご相談ください。

脱毛した後に、お肌に「赤み」が残ります。
どのくらいで引きますか?

1週間~10日ほどで、赤みは引きますよ。

個人差がありますが、だいたい1週間~10日ほどで赤みが引く方がほとんどです。
日焼けと同じように、お肌が炎症した状態になっているのが主な赤みの原因となります。 医療レーザー脱毛をした後の数日は、ヒリヒリとした感覚が残ることがあるかもしれませんね。

特に敏感肌のかたは、赤みが引くまで少し時間が延びてしまうことはあります。 症状にあわせたお薬を処方することもできますので、お気軽にご相談ください。 最終的には綺麗な肌に戻りますので、ご安心下さい。

なるべく赤みの原因となる炎症を起こさないよう、医療レーザー脱毛の施術を進める前に、当院では必ず皮膚診察を行っています。 お肌の状態に合わせて正しい施術を行うことで、肌トラブルを最小限に抑えることができます。
アトピーの方、治療に対して不安をお持ちの方には、本治療の前に500円玉程度の範囲をテスト照射し、肌トラブルが生じないことを確認してから脱毛の施術をする場合もあります。 気になることがあれば、なんでもご相談くださいね。

自宅でスキンケアするときのポイント!

肌の保湿
医療レーザー脱毛でも光脱毛でも、レーザー(光)を照射した後の肌は
カラカラに乾燥しがちです。
化粧水や乳液、美容液で肌に水分補給させるようにしましょう。
肌の冷却
赤みや腫れがおさまらないときは、冷やしたタオルを患部に当てて
「冷却」すると良いです。
赤みや腫れの原因である熱を抑えることができます。
日焼け対策
脱毛後に肌が炎症を起こしている場合、紫外線を浴びてしまうと肌の
炎症がひどくなることがあります。
外出する時はUVクリームを使用するなどして肌を守ってあげましょう。

赤みやブツブツ等、脱毛後の肌トラブルが起こった場合、
どうすればいいのでしょうか?

適切な治療、診察ができる医療機関での診察をおすすめします。

脱毛後のトラブルの症状は、やはり人それぞれ個人差があります。毛穴が赤くなっているだけなのか、肌全体が赤くなってしまっているのか。 当院は医療機関ですので、正しい判断のもと適切な診断とケアをすることが可能です。 万が一の肌トラブルへの対処も、迅速に行うことができます。

診察をした上で、必要に応じた薬の処方、処置を適切に行うことができます。 これも医療機関だからこそのことです。 脱毛治療を受ける患者様にとって安心して治療を受けていただけたらとおもっています。
サロンやエステなどの光脱毛となると、やけどをした場合や赤みがでた場合でも処置をとることができません。 もしもの皮膚トラブルを考えると、医師や看護師が対応している医療レーザー脱毛がおすすめです。

あやべビューティークリニック福岡院長 綾部 誠
綾部 誠院長の写真
当院は、医療レーザー脱毛専門クリニックとして年間症例数は7000件以上と九州トップクラスです。
数多い症例数を経験し得られたデータを今後の脱毛医療につなげる大切な財産として日々努力しております。

Page Top

© 2017 医療レーザー脱毛専門のあやべビューティークリニック福岡. All Rights Reserved.  last-up-data.2017.06.02