福岡でお腹・へそ周りの永久脱毛のことならあやべビューティークリニック福岡

医療レーザー脱毛専門のあやべビューティークリニック福岡

腹部の永久脱毛

全身脱毛キャンペーン

腹部の永久脱毛による効果

腹部の永久脱毛イメージ

妊娠に伴うホルモンバランスの変化で急に
生える女性もいらっしゃいます

おへそ下の毛は、抜いたり剃ったりと処理を繰り返すことで毛包炎を起こし皮膚が赤くぶつぶつと炎症してしまう方も多くいらっしゃいます。
常に見える部分ではありませんが、毎日の自己処理が炎症を引き起こし皮膚が色素沈着を起こす前に早めの脱毛治療をおすすめします。

腹部の脱毛効果と患者様の感想

  • へそ下は毛抜きで抜いていましたが、脱毛治療してから黒ずみが改善してきました。
  • 皮膚のポツポツが改善しました。
  • 下着や水着でも恥ずかしくありません。
  • 毛包炎による皮膚炎症が改善されました。

脱毛アンケートイメージ

お客様の脱毛体験談をもっと見る

医療レーザー脱毛の詳細

施術時間・回数 照射時間:腹部1回 約20分程度
その他:剃毛+Cooling 約5~10分
照射回数:最低6~8回は必要 ※個人差によって施術時間と回数が変わります。
次回施術までの期間 2回目以降の施術は、前回の施術から1~2ヶ月期間を置きます。
かゆみ 照射した部位がかゆみや赤みを生ずることがあります。
次第に軽快しますが、1~2週間程続くこともあります。
痛み 最新の冷却装置を完備している為、痛みがかなり軽減されています。
※個人差があります。
麻酔 必要ありません。
入浴/シャワー 入浴は当日から可能ですが、脱毛部が多少ピリピリする場合があります。
(照射部位をゴシゴシ洗うのは1週間後から)
ご自宅でのケア 毛抜き処理は行わず、カミソリでの処理をお願いします。
脱毛部分に赤みがみられる場合、脱毛後の1~2週間は、外出時など過度な日焼けを避け、日焼け止めクリームをご使用ください。

※施術時間、かゆみ、痛みには個人差があります。詳しい詳細はクリニックまでお問合せ下さい。

治療後の注意事項

レーザー照射後の肌は熱を持ち、少し赤くなります。赤みの程度や持続期間も個人差がありますが、赤みがある間は熱いお湯に浸かったりサウナや岩盤浴は控えるようにして下さい。
炎症を抑えるローションを処方しますので2~3日塗布してください。
個人によっては膨隆疹(皮膚が赤く蕁麻疹のように膨れる状態)のような症状がでる事があります。数日たっても治まらない場合はすぐにクリニックまでご連絡下さい。

腹部の脱毛 よくあるご質問

へそ下がかなり濃く太い毛が生えているのが気になります。
医療レーザーの性質からうぶ毛より黒い色素が強くしっかりと太さがある場合の方が高い脱毛効果が得られます。
治療回数はあくまでも目安ですがほとんどの方が8回で満足されています。
おしゃれな下着を身に着ける方はエチケットとして脱毛処理をおすすめします。

お客様から寄せられるよくあるご質問を見る

Page Top

© 2017 医療レーザー脱毛専門のあやべビューティークリニック福岡. All Rights Reserved.  last-up-data.2017.05.22